ブログ

  • 朗読サークル誕生!!2018年5月21日
    朗読を教室としてはじめて

    私自身はまだまだなのですが、携わって下さる方々
    やはり、もともと才能ありき、でお越しくださる方ばかりなので


    みなさんのご進歩ぶりにはもはや脱帽です。



    とはいえほんとにやりがいを感じるのはこの瞬間です。


    ○何か、ご自身のプラスになることをここから得ていただき


    ○何かいまより進歩され


    ○何か自信がついた


    が、形となり表れたとき。


    それは、発表の時の笑顔であったり、試験に合格したり、面接に受かったり
    などなど、いろんな形が、ありますが

    これも喜びひとしお!

    このたび、花クラス参加者&虹クラス卒業者が集い朗読サークルが誕生しました!!!!


    その名も


    ルピナス~幸せを運ぶ朗読会~






    きゃ~~~~~!!






    なんてなんて素敵なネーミングでしょう


    その名の通り



    幸せを運びに、早速来週 デイサービスセンターに朗読&紙芝居ボランティアに行かれるそうです!!



    演目いっぱいいっぱい用意されて、活き活きされています!


    IMG_5328.JPG


    演目のひとつは、なんと、、、、



    コレ!!^^




    IMG_5331.JPG






    熱演期待します(笑)


    個々に素晴らしく、
    みんなちがって、みんないい!!チーム


    ルピナス ~幸せを運ぶ朗読会~の皆様のご活躍を心から願っています☆☆







  • 落ち込んだときは「のび太に学ぼう」やって^^2018年5月3日
    人間だれでも失敗するし!
    落ち込むことだってあるさ!

    って、あたりまえのことで、そんなことわかってても

    そのような言葉を使うときは
    元気がなくて

    ましてやこの年にもなると


    恥ずかしいし
    情けない!!

    って感情もプラスされて、

    すっかりしおれていまいます。


    けれど、日々いろんな方といろんなことをさせていただいているお陰で、気持ちの切り替えは早めにできるようになりつつあります
    (というか、切り替えないと前に進めないですものね)


    とはいえ、思い出すと赤面、ためいき。

    そんなとき、娘に

    「なあなあ、落ち込んだとき、どうしてる?」と聞くと



    「のび太に学ぼう」



    といって立ち去り、

    戻ってくるなりある教科書を見せてくれました。




    その教科書のなかに

    幸せのヒント  「のび太に学ぼう」

    という章がありました



    内容は




    のび太は
    「いつまでも落ち込まない」

    のび太は
    「誰にでもやさしい」

    のび太は
    「熱い心を持っている」

    のび太は
    「よりよく生きようとする」



    という4つの節



    これを読んで、

    落ち込んだ気持ちがやわらぎました^^

    この、各節の内容にとっても共感したからです。


    これ!!私やん!?(でありたい^^)

    と思わず笑ってしまいました。


    「のび太」に学んだ生き方のヒント

    小学5年生の道徳の教科書の一章です。

    全部紹介したいですが
    最後の一節の内容だけこっそりご紹介します^^


    のび太は
    「よりよく生きようとする」

     のび太は困ったことが起きると、ドラえもんに助けてもらいます。
    でも、自分の力で解決しないといけないこともわかっています。
    弱い面もあるけれど、それでも前を向いて生きようとするのび太。
    そんなのび太の生き方に幸せに生きるためのヒントがあるかもしれませんね。

    、、、、もうなんだか、ほんとに自分と被せてしまいますね。笑


    この本を、私に見せてくれた娘は、なかなか鋭い^^


    悩んだとき、落ち込んだときに

    ある文章が助けてくれて
    ある言葉に救われる

    やっぱりそんなことがあるんだなと思います!

    さあ!のび太にもらったヒントを生かして
    明日も頑張ろー!!

    ※こどもたちはこれで良いです。いっぱい失敗して繰り返して糧にして!けど私は大人。ちゃんと反省に繋がり、同じ失敗はしないようにならないと!ですね。




  • おはなしの栞ウェブサイト、ただ今お色直し中です^ ^2018年4月9日
    おはなしの栞を立ち上げて7年目になりました。

    まだ7年、、、


    ですが、おかげさまでお仲間も増えて

    朗読を通じてのご縁はたくさん生まれ
    今も、ご一緒してくださる方々も多く


    感謝の気持ちでいっぱいです!

    ありがとうございます 涙


    そのひとり、おはなしの栞ウェブサイトを
    はじめから、作ってくださっている

    フオトフスキーさん。

    私の成長(??というか変化、、)を見守りつつ

    その変化にお付き合いいただき、

    サイトを毎度、進化させてくださってます。


    ただいまも、よりレッスンの日などがわかりやすくなるよう手掛けてくださってます。

    ただいま、おはなしの栞ウェブサイトは
    お色直し中^ ^

    あたらしい姿が楽しみです。


    って!!!


    それに見合う、自分であり

    ちゃんと活動しないと!!ですね!


    頑張りますので、よろしくお願いいたします。
    いつもありがとう。
    フォトフスキー様
    つじより。




  • 朗読は身体によい!?2018年4月8日
    春ですね!
    この春から、新しいことを始められた方も多いのではないでしょうか?

    お世話になっているカルチャーセンターも
    ひとクラスはもう3年目を迎え、キャリア高いメンバーが
    日々、楽しく、でも確実に上達されています。

    春からクラスが増えました。

    このクラスは月一レッスン

    おそらく物足りないだろうと思っておりましたが
    やはりそう

    はやくもこんな声が



    「体験した日、びっくりするくらい身体の調子が良かったんです。
    え??なんでやろ?っていくらかんがえても、朗読がもたらしたとしか思えないんです。すごいですね。月一回以上したらもっと良くなるんですか?」


    すごーーーい!!!



    あらためて、その方の御言葉を自分に置き換えてみましたが


    私も、、、、



    朗読をはじめて、発声練習を毎日のようにするようになり



    風邪もひきにくくなり

    肩こりがなくなり

    とにかく元気


    異常なくらい 笑笑


     二日酔いがつらくなくなった

    太らない


    などなど


    思い当たる、思い当たる!!


    そういえば、他の方からも

    血行が良くなった

    ご飯が美味しい

    むせなくなった



    聞く聞く!!!


    今までお伝えしなくてごめんなさい!
    と言いたいくらい、あらためて



    思い切り、心のままに 声をだす!!



    ことの効能を思い出したのであります。


    LETS!!朗読教室!


    朗読花クラスのご案内はこちら^^
    https://ohanashino-shiori.com/events/event/%e6%9c%97%e8%aa%ad%e6%95%99%e5%ae%a4%e3%80%8c%e8%8a%b1%e3%80%8d%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b9/




  • 花は咲く いつか恋する君のために 朗読ライブ 声をひとつに2018年3月14日
    春めいてまいりました。
    本日は3月14日 世間ではホワイトデーですが

    私の心は 朗読ライブ の準備に向いております。


    この時期、感慨深い気持ちになる方も多いでしょう
    私もそのひとりであります、、、。


    本日の朗読ライブ は

    12名の方の朗読と

    ゲストの朗読

    そして 少し演奏


    会の結びは合唱をします。

    9DFFCF20-9C10-4CBA-847D-59560BCF6372.jpg


    朝起きて 今日のことを考えていると
    空から舞い降りてくるように このうたが聴こえてきました

    ♪ 花は 花は 花は咲く
    いつか生まれる君に

    花は 花は 花は咲く わたしは 何を残しただろう

    いつか恋する君のために、、、♪


    降りてくる なんていう 思いつきだったにしても

    どうしてこの歌に触れたくなったのか、、、目が覚めてくると

    理由はあとからあとから ついてきます。

    例えば

    死んだ
    あの人に届けたい
    聴こえないかもしれないど
    心には届くと思うから


    例えば

    どうしてこんなことになったのだろう
    だけど あの時から 今だって  思いはずっとこうなんだ
    それを、自分に聴かせて  納得したいんだ

    など


    東日本大震災から6年 復興支援ソングとして知られているこの歌を聴くと

    もちろんその時のことを思い出します

    私なんかは、テレビを通じての情報だけで
    動揺し、胸を痛めていたくらいの感情の動きでしたが

    もっともっと
    深く 大きく なのに漠然とした なんとも言いようのない 感情に包まれ続けた人たちが
    いたことを思い出します。


    命の大切さ、この季節になると思わずにはいられない
    という、共通点をもって

    ご縁あり、本日同じ場所で時を過ごしたみなさんで
    歌いたいと思いました。


    どうしてこの歌を、、、と同じく

    どうしてこの物語を
    どうしてこの文章を
    どうしてこの言葉を

    どうして この 作者を

    どうして この場所を

    選んだのか 、、、

    選んだその人それぞれの
    その人しかわからない理由と思いを

    声に乗せて届けていただけることでしょう。


    朗読ライブ

    本日3月14日(水)京都 山科 椥辻 ミュージックサロン YOSHIKAWA にて
    14時から開催です♪


    9A5FA5B2-E4C9-4663-8D3D-7CF3F4099238.jpg










    ・・・次のページへ