御礼

朗読まつり&言ノ葉の木  ご来場くださり誠にありがとうございました

 

令和元年 6/22に、京都文化博物館にて行いました  イベント

 

朗読まつり 声で時代を巡る

言ノ葉の木  朗読と音楽の調べ

 

共に、無事に会を終えることができました。

 

これも日頃お世話になっている朗読愛好者の皆様、

スタッフとして関わってくださった皆様、

 

そして、信頼のおける、出演者、共演者の皆様のおかげです。

 

改めて御礼を申し上げます。

 

朗読まつりは、当方、このような形態での朗読会は初めてでしたので

いろいろ不備等感じられた方々も多いかとは存じますが、

当方としては、本当に皆様のスムーズな動きや演目の素晴らしい仕上がりのおかげさまで

滞りなく進行できたことに感謝をしております。いろいろご協力ありがとうございました。

 

言ノ葉の木は 2回目の公演ということもあり、演者も前回よりは落ち着いて臨めたと思います。

何より、ご来場の皆様が、客席で、ご興味を持って、耳とこころを傾けてくださっていることを

感じ、良い環境の中、今回の演目を発表できたこと、感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

今後も、朗読を通じてのコミュニティから、みなさまの楽しみや、

元気や活力につながることの発見、心の癒し を

言葉、音楽など を通じて、楽しめる場を提供していけたらと思っております。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

携わってくださった皆様、気にかけてくださっている皆様へ、、、

 

誠にありがとうございました!!!

令和元年7月1日  おはなしの栞  つじあけみ