11月28日(月)「京ことばで聴く朗読」のお知らせ

 

京都のことばといえば 「はんなり」してますね

この「はんなり」を、朗読で感じてみはりませんか?

 

京ことばの朗読を担当しますのは 京ふさこ でございます。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-11-16-17-51-00

 

日時 11月28日(月)15時半~17時

参加料 1000円とドリンク&お菓子600円

内容 京ことばの朗読「ひのえうま」など。

ティータイムで京ふさこのお話

 

京都に生まれて70年以上

私の祖母の京ことばは本当に美しかったんどす・・・・その記憶から

京ことばを大切に伝えていきたいという気持ちで

朗読活動をされています。

朗読作品は「ひのえうま」これはふさこさんのお母様の手記です。

昭和の初期

朝日新聞掲載がきっかけでテレビドラマとなりました。

幼いころに見ていたその思い出と、お母様の手記が相まって

感動的に伝わってまいります。

以前、イベント「音とことば」で好評をいただきました朗読です。

秋深まる京都 伏見桃山 ICHIJIKU カフェ&ギャラリーにて・・・

「ひのえうま」再読です。